2×4工法支援システムのキャリアネット株式会社

2×4工法支援システムのキャリアネット株式会社

ソフトウエア・シリーズ|PS/5システム(生産設計)

ツーバイフォー工法専用のCADシステムだから、実務にあった操作性と情報出しが可能です。
各システムの連携により、各部門のデータ活用ができ効率や品質が向上します。

PS/5システム(生産設計)2×4パネル・プレカット生産支援システム

工場でのパネル生産や木拾い、プレカットをするために必要な製作指示書の作成や、管理帳票、自動加工用データなどの作成が行える生産設計CADシステムです。

こんなお悩み・・・ありませんか?

PS/5 システムでは業務の根本から作業を変え、確実に品質をアップさせる事が可能です!

  • フレーマーから、精度に関するクレームが多い。
  • 今までのCADは複雑すぎて、使いこなせない。
  • 周りのものと連動できないから、打ち直しが面倒だ。
  • 統合された、業界向けのCADは無いかしら?

意匠・構造データの活用も可能!

PS/5システム(生産設計)2×4パネル・プレカット生産支援システム

PS/5システムの特長

構造伏図を読める方なら誰でも簡単に入力できます。パネル等の区画毎に配置位置と条件設定による基本構造の作成を行い、部材の納まりなどの詳細編集や寸法などの入力を行う操作手順となります。

汎用CADのような線データの組み合わせによる部材の表現ではなく、部材としてのデータ管理を行っているので、部材追加や納まり変更などの編集操作が簡単にでき、集計システム(木拾い積算)にも展開できます。

PS/5システムの特長
PS/5システムの特長

パネル支援

パネル図をはじめ、パネル生産用の各種の情報を出力できます。このパネル図には、製作時に作業者が計算したり、測ったり、考えないように情報を記述してあります。 また、構造伏図データに基づく正確なパネル生産によって、現場でのパネル組立に当たるフレーマーからのクレームも無くなります。

プレカット支援

工場でのプレカット作業に必要な各種の情報を出力できます。 配送/梱包グループを考慮した入力にて、プレカット用の構造伏図やカットリストを作成できます。

自動加工機連動

作成した部材データを利用して、各種の自動加工機を制御することができます。 壁や床の部材を加工する自動墨付けカッターや、屋根部材を加工する3次元加工機などと多数実績があります。

意匠CAD連動

福井コンピュータ(アーキトレンド)とのデータ連動が可能です。


PS/5を使用した作業の流れ

平面図の情報を入力

  • 部材を切り出すためのカット情報
  • 組み付け位置指示のための墨付け情報
  • 正確に組み付けるための組立図情報が、パネル製作図として出力できます。
  • 一邸分の部材情報が、木拾いカットリストとなって出力できます。

↓

プリンターで印刷

  • 製作指示書
  • 木拾い・積算表
  • パネル割付図

CAD/CAM

PS/5システムの特長自動加工機ページを ご覧ください。

必要システム条件

コンピューターとプロセッサ
500MHz 以上のプロセッサ, 1GHz 以上推奨
メモリ
256MB 以上の RAM
Windows XP は 1GB 以上, Windows Vista / 7 は 2GB 以上推奨
ハードディスク
1GB 程度
ディスプレイ
1024×768 以上の解像度のモニター, 16ビットカラー以上
1280×1024 以上推奨
オペレーティング システム
Microsoft Windows XP 以降
その他必要システム
Microsoft Visual C++ 2005 ランタイムコンポーネント
 

ソフトウエア・シリーズ|PS/5システム(生産設計)

ソフトウェア・シリーズ

Pagetop